お花のお手入れ方法

ハーバリウム 体験レッスンのお知らせ

知多市 東海市 常滑市を中心に営む知多市の花屋さん 花の生華園 です (^O^) 

山本がお届けいたします( ´∀`)

 

 

本日は7月の体験レッスンについてお知らせいたします( ´∀`)

今回は、《ハーバリウム》をみなさまに体験していただきます☆

以前からハーバリウムの体験レッスンをしたいなと思っていましたが

それがやっと!!実現いたします(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

ちなみに、 ハーバリウム とは、以前もブログでご紹介しましたが

ちょこっとだけその魅力をご紹介しますね☆☆☆


 

 

ハーバリウムとは、、、

植物標本のことを意味します。

植物を特殊なオイルに浸けてプリザーブドフラワーやドライフラワーを

閉じ込めて保存した新感覚の鑑賞形態、インテリアとして飾られる方が多いです☆

また、お手入れいらずで1年ほどその美しい姿を楽しむことが出来るのです!!

今、SNSではハーバリウムを DIY 《自分で作ってみること》するのがアツイ♡♡

この機会にぜひ!!ハーバリウムを作ってみませんか???

 


 


 

 


 


 
 

そしてハーバリウムの取り扱いの注意点!!

・オイルが目に入った場合は水でよく洗い流して下さい

・飲料ではないので飲まないで下さい

・火気の近くや直射日光は避け、小さな子供の手の届かない所に保管して下さい

・オイルを捨てる場合は流し(下水道)に流さないで下さい

・食用油の廃棄と同様に新聞紙や古布に染み込ませて可燃ゴミとして廃棄して下さい

 

 

日時  7月 13日(木)、14(金)、16(日)、17(祝 月)

          15時〜 (1時間程度)

参加費  2,500円 (税込)
お電話または店頭でご予約下さい☆☆

ご予約お待ちしております╰(*´︶`*)╯♡

 

プレゼントはもちろん!!ご自身へのご褒美にも♡

ラッピングもいたしますよ☆☆☆

食虫植物 観葉植物

知多市 東海市 常滑市を中心に営む知多市の花屋さん 花の生華園 です (^O^) 

山本がお届けいたします☆☆☆

 

 

本日は  食虫植物  のご紹介いたします!!!

 

食虫植物とは、葉や茎などが捕虫器官になっており、

昆虫やプランクトンをおびき寄せて捕らえ、消化吸収する能力を持ちます。

しかし、虫だけを食べてエネルギーを得ているのではなく、

基本的には光合成能力があり、自ら栄養分を合成して生育する能力があるのです!!

 

 

それでは今回入荷した食虫植物をご紹介します☆☆☆

 

 



 

こちらは ハエトリグサ!!

 

素早い動きで2枚の葉を使い虫を挟み、捕まえます!!

実は葉の内側には3本の触覚毛があり、それがセンサーの働きをしているのです!

面白いからといって葉に触れて閉じるのを楽しむのはやめましょう!

葉を閉じるのにはたくさんのエネルギーを使うので何度も触ると弱ってしまうこともあります。

 

 



こちらは モウセンゴケ アデラエ!!

毛の先のネバネバした液で虫を捕まえます!!

そして虫がもがけばもがくほど液が出ます、、、!!

 


 

こちらは アフリカナガバ モウセンゴケ !!

こちらもネバネバした液で捕虫、腺毛で巻き込み、粘液がとれると消化液が出ます。

 

 


 

こちらは ミミカキグサ リビダ です!!

軸に付いている袋でミジンコなどを吸い込みます!!

 

モウセンゴケ系とミミカキグサは、腰水 をオススメします。

腰水とは、鉢皿を敷いて鉢高の3分の1程度まで水に浸かるようにしておくことです。

 


 

こちらは ミミカキグサ ロンギフォリア です!!

湿度が大好きで、ジメジメしていればしているほど良いです☆

 


 

こちらは ウツボカズラ グラシリス です!!

この袋の中には水を常に入れておいてください☆

この 水で溺れさせて捕まえます。

袋の口には内側に向かってトゲがあるため、虫が逃げにくくなっています。

そして中も滑りやすく、トゲがあり、上がってくることが出来ません!!

 

 

食虫植物 は太陽、湿度、温度が大好き!!!

朝夕しっかりお水をあげてください╰(*´︶`*)╯♡

少量入荷のためお急ぎ下さい!!!

 

 

 



続きまして、観葉植物のご紹介☆☆
こちらは底面吸水式になっているのでお水がなくなったら与えれば良いので

失敗知らずなので、初心者の方でも大丈夫ですよ☆☆☆

 


 


 



カチッと閉まるので傾けても溢れず、手の平サイズ☆☆☆

空気清浄樹といい、室内の汚れた空気を取り除き、綺麗な空気にする作用があり、

森林浴効果もあり、心潤うフレッシュな気分になります☆

 

 

それではお店でお待ちしております╰(*´︶`*)╯♡

 

エアープランツ

知多市 東海市 常滑市を中心に営む知多市の花屋さん 花の生華園 です (^O^) 

山本がお届けいたします☆☆

 

 
本日は大人気のエアープランツ特集ですー!!

 

エアープランツとは、土や根を必要とせず葉から空気中の水分を吸収する植物のことをいいます☆

なのでお水は、週に2〜3回夕方に霧吹きで与えるのみでオッケーです☆☆

水やりは霧吹きで与える方法と ソーキング という方法があります。

 

 
ここで豆知識☆☆☆

 
ソーキング とは、水を張ったバケツに植物をつけて水を吸わせることを言います。

植物が水切れしてしまった時に行います。

こまめに水やりをやっている場合はあまり必要ありません!!

水やりをわすれてしまった場合、しおれてきて全体的に潰れてきた感じになってしまった場合に

ソーキングを行なってみてください☆
 

その際にはソーキング後、ちゃんと水切りをしてくださいね☆

 



エアープランツにもたくさんの種類があるんですよ!!

手軽に簡単に育てられるので今大人気な植物なのです(((o(*゚▽゚*)o)))♡







皆様お気付きでしょうか!?!?

花の生華園の店内でクラゲが浮いていることを、、、!!!
本物のウニの殻を使用し、クラゲに見立てているのです( ´∀`)♡
ぜひお家にクラゲを浮かせてみてはいかがでしょうか☆??





続いてこちらは今流行りの、GLASS JAR にエアープランツを入れた商品☆☆
夏らしくカラーサンドと貝殻を使用しております☆☆
なんとこちらのGLASS JAR は蓋の内側に LED が内蔵されているのです!!!

光が当たり、エアープランツがさらに素敵に見えます( ´∀`)♡







こちらGLASS JAR  にはなんと、恐竜が!!!

エアープランツと共に恐竜がセットになった商品です☆
恐竜好きな方にプレゼントしてみてはいかがでしょうか☆??

インパクト大!!間違いないですよ!!!





こちらのは多肉植物とエアープランツがセットになった商品☆☆

両方ゲット出来ちゃうのが嬉しいですね♡♡

エアープランツのみでも購入出来ますので

気軽にお立ち寄りください╰(*´︶`*)╯♡

22周年記念感謝SALE デンドロ シクラメン シンピジューム ポインセチア クリスマス雑貨

知多市 東海市 常滑市を中心に営む知多市の花屋さん 花の生華園 です (^O^) 
たけ娘です٩( ‘ω’ )و

花の生華園22周年記念感謝SALE今年もお花のことを考えテントではなく、お店のすぐ北側の仮店舗でも販売しております!!
テントがないとSALEまだですかー?

と聞かれてしまいますが、

ちゃんと例年通りの品揃えで販売しておりますよ(*・ω・)ノ

そして、本日ご紹介がするのは
【デンドロ】
こちらもたけ娘、現地に行って選抜してきました(((o(*゚▽゚*)o)))♡

地産地消をテーマとした今回のSALE。

デンドロの生産者さんはお隣の市、【東海市】で大切に育ててみえる大将園の[大橋将人]さん


とっても優しくデンドロについてたくさん教えて下さいました(=´∀`)人(´∀`=)

今回入荷したデンドロは昔から定番でながーく愛されている

【レッドスター】


比較的新しく、優しい色味が特徴の

【リセ】

デンドロは寒さに大変強く、大橋さんのところのデンドロは0度を下回らなければ大丈夫とのこと(O_O)
シクラメンやポインセチアは寒さに弱くリビングなのどの暖かい場所を好むため、

玄関には不向きなお花です。

が!!!
デンドロはその逆!!!
暖房がしっかり効いている室内だと悪くなるのが早いそうで、日差しも少なく寒い玄関の方が長持ちするんだそうです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*
デンドロが寒さに強いことは知っていましたが、流石にここまでとは知らず、、、。
また寒い場所でしたらお水も控えめで良く、2、3週間に1回程度。

さすがに寒い日の朝や晩にお水を与えると根がダメージを受けてしまうため、水やりを行う時は晴れた日の日中に与えてあげて下さい٩( ‘ω’ )و

そしてお花あるあるの、、、
折角付いている蕾が咲かない。。。
なんてこともデンドロにはないそうです!!!

そのため!!!
普段市場でデンドロを仕入れてくる際は華やかに咲いた状態のものでしか入荷できないのですが、
今回は産地で厳選した蕾の多いデンドロをご用意しました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
市場のものだと長くて1ヶ月。早いと3週間ほどで終わってしまうデンドロですが、
大橋さんのデンドロは上記の管理方法を守って頂ければ2ヶ月は楽しめるとのこと(*゚∀゚*)!!
長いときは3ヶ月もったこともあるそうです∑(゚Д゚)

また大橋さんのこだわりポイントとして、デンドロの入っている容器がブラウン色。

この容器は特注だそうで大将園さんだけのオリジナルだそう✴︎

それぞれのご家庭で馴染みやすいこのブラウンをチョイスされたそうです♪
大橋さんのこだわりの詰まったデンドロ是非この機会にご自宅やプレゼントとして楽しんでみて下さい♡

普段のデンドロよりとっても楽しんで頂けること間違いなしの商品です!!!

ちなみに。。。

ちゃんとハウスまで伺って大橋さんとお話ししてきましたが

撮影者おらずで一緒に写真を撮ることができませんでした。

ほんとにちゃんと行きましたからねー(*・ω・)ノ

苔玉レッスン リポート  3

知多市 東海市 常滑市を中心に営む知多市の花屋さん 花の生華園 です (^O^) 
たけ娘です☆
なかなかタイムリーにお知らせできずすみません( ;  ; )

先月のイベントでご好評頂いておりました苔玉!!
レッスンいただいた方をご紹介☆
お顔NGの方は作品のみです( *`ω´)
午前の部はこちら☆
チョイスされたのはこちらの植物!!

赤い服の方はシャングリラと呼ばれるつる性ガジュマル。

ボーダーのお洋服の方はテーブルヤシとシャングリラのミックスです♪
シャングリラもテーブルヤシも耐陰性なのでお家の中で育てるにはちょうどいい植物です。

ただそうは言っても植物なので苔も含め光合成します!!!

明かりがない暗い場所に置いてしまうと綺麗なグリーンにならないので注意です☆☆
それぞれ個性がでる苔玉に仕上がりました(*゚∀゚*)



さてお次は午後の部!!!


こちらのお客様は少し大きめサイズの苔玉に挑戦です!!

苔庭や和のものに興味が深いようで苔玉作りもとても楽しんで体験して下さいました(((o(*゚▽゚*)o)))

前回から人気植物のシマトネリコをチョイスでした(^з^)-☆

さてこちらは、、、

前回もご参加頂きましたM様╰(*´︶`*)╯
植物がおすきなM様は苔玉作りも器用に作られ順調に制作☆
苔をまきまき、、、

まきまき、、、
、、、!?!?!?!?
!!!!!!!!!!!!!!!!
苔の中から小さな来客に出くわすハプニングが(・・;)

植物とは切っても切れない縁を持っている生き物。虫。

苦手な女性は多いかもしれませんがそれも含め是非植物と楽しく向き合ってくださいねf^_^;
って難しいですね(^^;
大切な植物に悪さをする虫は多くいますのでその虫に合った駆除が必要です!!!

今回の子は退けてあげるだけで大丈夫の子だったのでスタッフがしっかりと退けましたのでご安心くださいね(*^^*)

さて午後の部の皆さんで集合写真です( *`ω´)


真ん中の方はしのぶをチョイス☆

和の雰囲気が漂うたけ娘も大好きな植物にです♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

今回ご参加いただいた皆様!!

本当にありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡

大変ご好評頂きスタッフ一同嬉しく思っております(o^^o)

制作したばかりの苔玉ちゃん。少し涼しい季節になりましたので徐々に安定してくるかと思います!

順調に行けば春にはいい色の苔になってくれるはずです。

※苔は1年中同じ色ではなく、シーズンにより緑が濃くなったり、茶色が濃くなったりします。
是非これからも植物を愛でて下さいね(((o(*゚▽゚*)o)))♡
以上苔玉レポートでした♪

次回はハロウィンです♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪お楽しみに♪

花束・切花のお手入れ方法

受取った花束などは包装(ラッピング)をほどいた後、次の手順でお手入れを行ってください。
1)きれいな水や切花活力剤の入った花びんを用意します。
2)水の汚れを早めないために、水につかる部分の葉やトゲなどを取り除きます。
3)花の茎の根本を水につけて水の中で斜めに切り、素早く花びんに生けます。
4)2~3日に1回は水を替えます。

 

<POINT>
*1~3の作業を行なうと、より長くお花を楽しめます。
*エアコンの風が直接当たる場所や、乾燥した場所を避けて飾ってください。
*上記のお手入れ方法は、お花によっては該当しない場合もあります。あらかじめご了承ください。

1 / 212

このページの先頭へ

Copyright© 2017 花の生華園(はなのせいかえん) All Rights Reserved.